工事の流れ

当社の主な事業で内容ある「塗装工事」(外壁)を例にご説明いたします。

小田塗装 工事の流れ
小田塗装 工事の流れ
小田塗装 工事の流れ

お問合せ

小田塗装 工事の流れ

塗装や住まいのことなら何でもご相談ください。ご相談・お見積りは無料です。

お電話でのお問合せはこちら

022-246-1664
受付時間
8:30~18:30(日曜日を除く)

現場確認

小田塗装 工事の流れ

お客様よりご依頼いただいたお時間・場所にお伺いいたします。

ご不安な点や気になる内容等をお伺いしてから、現場の隅々まで診断、お見積りさせていただきます。

診断後、気になる個所を写真等も含めご説明させていただきます。診断内容と具体的なお見積りをお渡しし、施工方法や修繕箇所のご説明をさせていただきます。説明内容に納得いただきましたら工事の日取りなど相談させていただきます。

また、工事着工前には当社スタッフが近隣の皆様に挨拶回りをいたします。

※戸建住宅の外壁塗装の場合、着工から完成までは10日~2週間前後となります。

仮設足場・養生シート張り

仮設足場は塗装工事の重要な仕事となります。工事が滞りなく進むように確実に組み立てを行います。足場の組み立て完了後、養生シートを張らせていただきます。建物の洗浄時や塗り替えにあたり、近隣のお宅にご迷惑がおよばないよう配慮いたします。

清掃・洗浄

施工箇所に付着している、ホコリ・コケ・藻等を清掃・洗浄します。十分に汚れを除去しないと塗装の密着性が低下し、膨れや剥がれの原因となるため丁寧に行います。

下地処理

外壁のサイディング目地の劣化や大きなひび割れ、木部の腐食、鉄部の錆び、など、建物に現れる様々な症状に対し、丁寧に補修を行います。これを下地処理と呼んでいます。施工の前にはこの下地処理が重要であり、仕上がりを大きく左右します。

下塗り・中塗り

まずは「下塗り」です。下塗りは、既存の塗膜と新たに塗装する「中塗り」「上塗り」の密着性を高めるのが大きな目的で、塗料本来の特性や長所を引き出します。

「下塗り」乾燥後、中塗り作業となります。

上塗り(仕上げ)塗装

「中塗り」を十分乾かした上で、より塗料の性能が出るよう丁寧に「上塗り」を行います。工程を重ねると時間はかかりますが、この作業が今後長期にわたり外壁をホコリ・コケ・藻・雨、風等から守る事へと繋がります。

仮設足場撤去

現場の最終確認を行い、足場撤去前にお客様ご自身で仕上がりのご確認をして頂きます。ご確認後、足場の撤去を行います。

検査・完成

お客様との最終検査後、作業現場の掃き掃除など清掃をして完了です。

お問合せはこちら

小田塗装 お問合せはこちら
見積りは無料です!
022-246-1664

住まいのことなら小田塗装へ
何でもお気軽にご相談ください。

受付時間
8:30~18:30(日曜日を除く)